【1/200】 キャラホビ... 

2008/09/01
模型スキーにとって、今日は「キャラホビ!」

という大事な日、らしい(実感無し)。


・・・・・・・・aryuは田舎者なので行けませんが。

ついでに対人恐怖症の傾向あるし人混みが苦手(悲

幾つか観たい作品もあったのですが、素直に諦めました。

愚痴っててもアレなので本題に戻ります。


今週の新造パーツ

胸部①
コレだけです。胸部装甲が5割程度?完了かな。

いや、本当に忙しい毎日が続いてるんですよ!

残業三昧な毎日、帰ってきても机に向わなくちゃならない(泣

毎月末、aryuはリアルライフで凹み続けてます。


ま、言い訳はそんなところですが、このパーツって結構繊細です

意味なく散り合わせとかしてまして、勿論素体に装着となります。

で、装着したところが次の画像です
胸部②
おぉ!なんかイイカンジッ!(自分で言うなって)

前回の正面画像で本人ガックシきた部分がありまして

胸部パーツ新造しながら、膝上部ブロックの拡大とか

膝関節の接続位置変更(これで膝の捻りが可能に!)とか

地味にバランス修正に手を回してました。

来週末には胸部(ダクト除く)を完成させるどぉー!


・・・ところで、皆様お目当てのブツ、購入できましたか?

ココに来る方々は自ら模型製作を楽しむ方々でしょうから今更ですが

キット頒布してくださるディーラー様達は本当に凄いのです。

模型って相当な対価を払わないと出来上がらないものでして

ましてやキットとして頒布するのはさらに大変なわけで。


ガレージキットって最初は「ウゲー!」とか思うかもしれませんが

それでも「0」から作るのに比べたら「物凄く楽」なんです。

下種な話ですが、製作時間を自給換算してみてください。

製作者はその労力を極々低い対価で提供してくれる。

まれに「エッ?」ってパターンがあるかもしれないけど

そういう商品って購入しないでしょ?納得したから購入する訳で。

そして今回の頒布物も殆どが「儲け」なんて無いに等しいかと。

上手く伝えられませんが、「模型」ってそういった物じゃないかな?

製作者と購入者と協力者との協力により成り立っているという。


幸運にもお目当てを購入できた方は是非キットを愛でてください。

買えなかった方、次こそ幸運が巡ってくると信じようよ!


「転売」とか安易な方向に走らず、出会った御縁を大切に

是非是非、製作者の気持ちを感じ取って欲しいと願います。

作る、作らないは各人の自由だけど、一寸でも製作者の「気持ち」を

キットや展示物を通して感じ取れる機会であるからこそ、

アマチュア参加型イベントの醍醐味といって良いはずだから・・・。


んどぱら屋の高速戦闘形態を見られず落胆するaryuでした。

流石に本家は凄くカッコイイ、てか欲しい。なのでaryuも頑張ります!
スポンサーサイト
comment (0) @ TR-6
【1/200】 胸部の解釈一つで | 【1/200】 うpするか悩んだけど

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する