サブアームに悩まされる1週間

2009/09/13
只今猛チャージ中のaryuです(←珍しい)

いつ仕事のスケジュールが狂ってもおかしくない状況下では

余裕のある時に出来る限り進めないとね。


さて、この1週間はずっとTR-6素体を進めていましたが

同時に素体のもう一つの姿、サブアームを進めていました。

・・・・ハッキリ言って、コレ設定滅茶苦茶です、えぇ。

向きとか接続が超テキトー!雰囲気重視で何も考えてないハズ。

となると、こちらも無理やり合わせるしかない。

ということで、接続方法はそれなりに好き勝手解釈しました。

で、上下に短く、前後は薄く、左右は狭く・・・つまり小さく変形!

これに尽きる製作でした。

サブアーム出来てきた
いくら複製パーツがあるからって、素体*2とサブアームの、

腕6本を一気に作るとか、結構自傷行為に等しい模型道です。

まだ手首未装ゆえ未完成ですが、イメージは掴めました。

それでは約束の仮ハイゼンスレイ化

※下の画像はアド将軍のパーツを複製・装着した事を想定した
 イメージ画像です。現在はこの状況にはありません。
 なお、画像の編集は位置変更のみで、サイズ変更はありません。

サブアーム付いたよ(仮ハイゼン)
・・・ぉおっ?予想以上にイケてるじゃない?

ヤッツケ画像でも十分過ぎるモチベーションアップを得られます。

アド将軍上半身とヘイズル下半身のマッチングに成功したかな?

となると、プリムロⅠの製作開始時期となったという事でしょうか。

それともアド将軍の上半身を先に詰めるか・・・悩む。



・・・・ん?

・・コンポジットなんたらがまだまだだったような?(遠い目)

現実逃避のまま、次回更新へと続きます。
スポンサーサイト
comment (0) @ ハイゼンスレイ
タイトルなし | もはやMSというよりフィギャー

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する